看護師人生をRE・Startしたいと思ったら、
メディカルCOCOにお任せください。

メディカルCOCO

メディカルCOCOは医療に関わる人たちが、
幸せになるためのお手伝いをする会社です。

転職に成功した看護師さんの生の声

ICUに転職した看護師さんにインタビュー

  • 投稿日:2018年09月15日

ICUに転職された竹内希実華さんにインタビューさせて頂きました!


「ちょうど30歳前で新しいことに挑戦しようかと思い相談しました。」


前職は結構規模が大きい病院だったので、言い方悪いですけれど、、、スタッフの使い古しというか、使い捨てという感じがちょっと否めなくて、、、

個人の顔をお互い認識がない中で仕事をしている感じがあったので、もう少しお互いの顔が見えるところで働きたいなというのがありました。

前職では6年間勤務していたのですが、ちょうど30歳を前にして、そのままずっとそこで居心地がいいままいくと、ダラダラ30、40歳。「何か新しいことしたいな」と思うときには、たぶんもういい年齢になってしまうかなと思って、転職するなら今だなと思って決意しました。

最初はネットなどで紹介業者さんにお願いをしたんですが、希望で言ったところと絶対違うところを紹介されていたり。そんなに高いハードルの条件は伝えてはいなかったのですが、それでも結構違うところを薦められて、ちょっと遠回りしているのかなという感じがあったんです。

転職サイトを使っても、初めに言っていた条件とはやはり違っていることが結構ありました。 友達の経験だったのですが、例えば「小児科やりたい」と伝えて「小児科もあるよ」と紹介されて入ったけれど、実際入ってみたら全然小児科なんてほとんど機能していなかったみたいな、そういうことも結構あるんですよ。

その他にもICUとか外科希望で病院側から条件が出ていたはずなのに、就職したら内科の病棟だったとか、、、。 それから今まで連絡を取り合っていた担当の人が突然変わって、面接の時に「初めまして」と違う人が来たりとか、内容も把握していない人もいてとても困ったこともあります。

ただ条件だけで見るのではなくて、自分が持っている能力とか、性格とかそういうものを把握したうえで「こういうところが合うんじゃないか」というふうに薦めてもらいたかったんです。


「気さくに相談にのってくれて、素の自分をちゃんと理解してくれた」


代表の首藤さんのとの出会いは、私が転職で悩んでいる時によく行っていたお寿司屋さんで、たまたま奥さんの隣の席に座って、世間話をしていたら、ご主人が看護師の人材紹介の仕事をしているという話になって(笑)

その後、おしゃべりしていたところに首藤さんが来られて相談したのがきっかけなんです。

医療の専門家ではないけれども、色々なことをご存知で、何か言わなくても言わんとすることを、何となく初めから分かってくれた感じがありました。

人柄も良く話しやすかったので、ざっくばらんに悩みや希望などを相談しやすかったんです。 首藤さんのプライベートとか、自分の持っているものを話してくださるから信頼が置けて、自分のことも普通だったらあまり言わないのですが、話しやすい雰囲気だったので、自分のことをよく知ってもらえた気がします。

やっぱり転職会社さんとかだと「良く見せよう」と思ってしまうのですが、それよりも素の自分をちゃんと理解してくれたんです。だから相談した後は「明日からまた頑張ろう」と思えるような話になっていた気がします(笑)

医療従事者同士だと愚痴になったりするので、そのあたりも含めて相談しやすかったです。例えば首藤さんに愚痴を言っても「こういう解釈もあるんじゃない」というふうに考えた方を違う方向から見せてくれるところも好印象でした。 メディカルCOCOさんはイメージをまとめて引き出してくれるので、ぜひ相談してみてください。

メディカルCOCOに相談する

 

           看護師人生のRE・Startはここから ご質問。・ご相談など気軽にお問合せください。

受付時間 10:00-19:00 (定休:土日祝)

ページ上部へ戻る